*

棒ノ折山(棒ノ嶺) ヤマノススメ 日帰り登山

公開日: : 最終更新日:2015/10/01 埼玉県, 温泉, 登山 , ,

■2015年4月25日(土)
飯能駅から気軽に行ける登山として人気の高い「棒ノ折山(969m)」。
漫画ヤマノススメでは楓が登山初心者の友人(ゆうか)と登った山でもある。
実際初心者でも気軽に登れる距離と標高差。
(なんちゃって)沢登りも体験できる登山の楽しみが詰まったコースだと思う。

今回の同行者はたわしさん。

07:05 西武池袋線
西武線の快速急行は飯能~秩父~三峰口と登山地まで一気に運んでくれる。
JRのホリデー快速おくたまに相当する電車ですな。

07:50 飯能駅北口
8時発のバスに乗るべく国際興業バスの2番乗り場にて待機。
このバス会社はヤマノススメコラボを推進してて普段からラッピングバスが走ってる。
※ネットで調べたら3種類あるよう→飯能市HP

8時のバスを逃すと公式上では9時20分が次のバスだけど、
利用者の状況で変える対応をしているようで臨時8時半のバスが既にスタンバってた。

IMG_4371
08:40 さわらびの湯バス停(240m)
だいたいの乗客がここで下車。
これより先の人たちは終点の「名郷」まで行くのかな?
蕨山や大持山を経由して武甲山に行くコースがあるね。

ちなみに名郷バス停のすぐ近くに「西山荘 笑美亭」っていう民宿があるんだよね。
読み方が違うんだけどシンパシーを感じるのでいつか泊まってみたい宿っすな(´ω`)

IMG_4372 IMG_4374
09:00 名栗湖(有間ダム)
釣りしてる人もいてのどかな感じ。
ダムを横切って奥に歩いて行くと登山口にたどり着く。
駐車はダムの駐車場か道の途中にあるスペースに止めることが可能。

IMG_4378
09:20 白谷橋登山口
登山届とネットで届けられるQRコードが設置されている。
水場もあるんだけど過去3回、今回4回目で水が湧いてるところを見たことがない。

IMG_4379
(´・ω・`)

IMG_4382 IMG_4392
棒ノ折山は前半と後半で性格が変わる山です。
前半は沢をジグザグ練りながら歩く登山道。
川を渡る際に注意すれば危険な箇所は特になし。
水際なので涼しくて爽やかに歩ける。

IMG_4386 IMG_4383

IMG_4388
ここが個人的にお気に入りスポット。
ちょっとした渓谷みたいで写真を撮ろうと人が途切れるのを待った。

…ものの、人気ある山だけあって全く途切れない。
50人くらいスルーしたところで諦めて登山再開(´・ω・`)

IMG_4394
滝に癒やされる。

IMG_4399
大きめな岩がある登り。

IMG_4401
登山中にマムシを見たことないな。
山形に遊びに行った時に祖父が生け捕りしたのを見ただけかな。
※その後ヒモノにして美味しく頂きました。

10:35 東屋
林道にぶつかるところに東屋があったんだけど今はなし。
イスもあり後半戦に向けて休憩する人が多い。
ここから先は沢はなくなって階段地獄が始まる(^q^

ついでに雨が降り始める。

IMG_4405
東屋付近にある水の通り道。
この水は水場指定されてないので飲まないほうが吉。
夏は結構な水量で流れるので顔をじゃぶじゃぶ洗ったりはする。

IMG_4404
上りの後半戦スタート。

IMG_4406
結構な斜面でロープもある

IMG_4407
10:40 レインウェア着用
歩きに影響でてきたのでレインウェアを着る。
ザックにもカバーをして準備万端。

たわしさんがザックカバーを忘れる(‘ω’`)

IMG_4408
10:58 岩茸石
裏手から登れる大きい石。
ちなみにここの分岐点で大名栗林道の方に下りるコースで下山をすると
「大松閣」っていう温泉宿に行ける。

ヤマノススメファンはさわらびの湯を選んだほうがいいだろうけど
2回目や温泉にゆっくり入りたい人にはこちらをすすめます(^q^

IMG_4409
階段
IMG_4413
階段は続く

IMG_4415
11:30 ゴンジリ峠(893m)
雨が振ったりやんだりしてて下山してくる登山者も多数。
これで山頂に着いたら雨ぴたっとやんでくれると登山者減った快適空間なんだけど…

IMG_4417
しばらく平らな道を歩いたら最後の階段がお出迎え。
それをクリアすれば山頂へ到着。

IMG_4423
11:50 棒ノ峯山頂(969m)
撮影狙って時間をロスした分、目標タイムより20分ほど遅れて到着。

IMG_4419
見晴らしが良くて気持ちいい。
ちょっとした広場みたくなってて広々としてるのが好き。
ここにマット敷いて昼寝するのが最高にジャスティス。

今日は雨が降ってきてそれどころじゃないw
なんとか濡れにくい場所を選んで昼食を作ることに。

IMG_4426
ホットサンドメーカー
あおいがガスコンロ担いで山頂で食べてたのを見てマネしたくなった(´ω`)

IMG_4429
上手に焼けました~♪
外はサクサク中はトロトロのハムチーズの完成(´ω`)
ツナ&コーンも作ったけどコーンがクリームで食べづらかったw

IMG_4442
食後のコーヒー
こちらもあおいを真似てコーヒー豆を挽いて作る。
ほどよい苦味で飲みやすかった。

難点としては寒い日はすぐにお湯がぬるくなるんでいかに素早く淹れれるかだな。
最初の蒸らしの時間でもう一度火にかけた方が良さそう。

IMG_4433
真ん中に枯れ木を置いて撮るの好き。

IMG_4441
だいぶ葉桜になってた。

IMG_4443
14:00 下山開始
雨に気を取られてあまりゆっくりできなかった割には長居してた模様。
身体が冷えてきたので温泉目指してまっしぐらと帰る。

泥がぬかるんですげぇ歩きにくい。
下手すると滑ってこけるので慎重に降りていく。

14:30 東屋
ドロ地帯を抜けて沢へと進む。
山頂でだらだらしたお陰で下山時はほとんど登山者がいなかった。

      ・ 
      ・
      ・
   \  __  /
   _ (m) _  ピコーン
     |ミ|
   / `´  \
    ( ゚∀゚ )
    ノヽノ |
    < <


IMG_4446 IMG_4449
IMG_4444 IMG_4456
IMG_4471
IMG_4460
IMG_4481

雪歩撮影会。

IMG_4476
16:00 名栗湖(有間ダム)
下山完了。
予定より1時間半ほどの遅れかな。
まぁタイム気にしてドロまみれになったら意味ないんで無事是名山の精神でいきましょ。

雨が降らなければ往復4時間くらいで歩ける山です。
高尾山登ってすぐに三つ峠は辛いな~って方はこちらをどうぞ。
途中の川渡りはローカットの靴だと水が入ってくる可能性あるのでご注意を。
物足りないYO!って人は高水三山や川苔山まで縦走して奥多摩方面に下るのはいかがでしょ。
飯能にある棒ノ折山、オススメです(´ω`)b

IMG_4485 IMG_4486
■さわらびの湯
名栗湖の手前にある日帰り温泉施設。
料金が3時間800円でタオルが200円、貸しタオルはなくて580円で販売。
できれば300円くらいでレンタルあると嬉しいんだけどなぁ(/ω・\)チラ

温泉はやや温めでゆっくり入るのにいいすね。
4~5人くらいが入れる露天風呂もあり。

休憩所は畳敷きの大広間とちょっと休めるラウンジがある。
ヤマノススメのコラボにも力を入れていて一角にコーナーができている。
グッズ購入者へは袋もヤマノススメ仕様になる模様。

ヤマノススメで棒ノ折山に登ったらゆうかさんも入ったさわらびの湯に行こう(´ω`)

【データ】曇り一時雨 距離:10.54km 行動時間:7h45min
08:40 さわらびの湯バス停─09:00 名栗湖(有間ダム)─09:20 白谷橋─10:35 東屋─10:58 岩茸石─11:30 ゴンジリ峠─11:50 棒ノ折山山頂~休憩~14:00 下山開始─14:30 東屋─16:00 名栗湖(有間ダム)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • わだつみです。
    アイドルマスターの雪歩Pです。
    登山と御朱印関係のブログとなります。

    Twitter: @vvadatsumi_mk2

    ミリオンライブ: 1300000000000000048
    シンデレラガールズ: 61075637
PAGE TOP ↑