*

大菩薩嶺 百名山 日帰り登山

公開日: : 最終更新日:2015/10/01 山梨県, 温泉, 登山 ,

■2015年5月23日(土)
甲州市と丹波山村に跨る百名山の大菩薩嶺。
奥秩父山塊に位置し、源義光が「八幡大菩薩」を唱えた事からその名が付いた。
気軽に登れる百名山ということで登ってきました。

今回は昔からの登山仲間の2人と登山。

IMG_5305
06:00 明大前駅
車で行くので明大前駅にて集合。
近くに首都高入口があり渋谷や新宿からもアクセスが良いので集合場所に最適。
別の登山者も集合場所にしてた。

IMG_5307
07:15 談合坂SA
高速に乗るとSAに寄りたくなる派。
31でアイスを買ってカロリーを補充する。

IMG_5313
08:55 大菩薩湖北岸駐車場(第4駐車場)
上日川峠には第1~第3駐車場があり、登山客が多い場合は臨時駐車場が開放される。
この日は第3まで埋まっていたので第4駐車場が案内された。
上日川峠から車で10分程度の場所にある。
歩いた場合は山を突っ切れるので15分程度で上日川峠に行ける。

IMG_5315
IMG_5316
IMG_5324
09:25 上日川峠(1580m)
トイレに寄って登山開始。
IMG_5337IMG_5334
10:00 福ちゃん荘(1700m)
田舎の爺ちゃん家みたいな雰囲気。
風呂もあって電気も普通に通ってるみたい。
大菩薩嶺に一番近いテント場はここになり、快適なテント泊まりができそう。

IMG_5339
IMG_5340 IMG_5341
富士見山荘
休業中らしい。
ブランコがあるけど左側は壊れてた。

IMG_5344
IMG_5352IMG_5359IMG_5367
介山荘が見えてきた

IMG_5374
11:00 介山荘(1897m)

IMG_5376
大菩薩峠
元々有名だったのはここ大菩薩峠で山バッヂも「峠」しかなかったらしい。
百名山に大菩薩嶺が選ばれてからは大菩薩嶺の山バッヂも販売している。
介山荘オリジナルも含めれば12種類売っててどれにするか迷う(´ω`)

image
介山荘オリジナルを購入

IMG_5380
南アルプスが見える
憧れの北岳~♪

IMG_5385
南アルプスをバックにパチリ

大菩薩峠までの道のりは相当緩く、ほとんど坂道を歩いてる感覚。
車が通れるように整備されてるような登山道で、危ない箇所もない。
ハイキング気分で歩けるので子どもと一緒に来てる家族連れが多かったかな。

IMG_5394
昼飯には早いので神部岩を目指す。

IMG_5397
大菩薩嶺というとこの構図をよく見るよね。
介山荘から先の展望はどこも素晴らしく撮影しようか歩こうか悩む。

IMG_5395
富士山が見えてくる

IMG_5400
富士山の左下には三つ峠山
IMG_5404
IMG_5405
IMG_5402

IMG_5407
11:25 賽ノ河原
IMG_5409
神部岩までの道のり

IMG_5414
申し訳程度の岩場

IMG_5416
11:45 神部岩(2000m)
駐車場から約3時間程度で到着。
ここからの展望も素晴らしく、昼飯にするのに丁度良い場所。

IMG_5421
IMG_5427
富士山をバックにパチリ

IMG_5428
本日の昼食

IMG_5431
上手に焼けました~♪
食パンはザック内に入れると潰れちゃう恐れがあるので
多く持っていく場合はカラビナ使った外付けがいいかも。

IMG_5432
食後のコーヒーでまどろむ

IMG_5435
コガラ

IMG_5443
13:40 出発
約2時間ほど休憩してた。
タイトに歩くのも好きだけど山頂でダラダラするのも好き(‘ω’*)

IMG_5448
13:50 雷岩

IMG_5449 IMG_5451
蛙のタマゴ。
こんな所に産まれるとか人生ハードモードだな。

IMG_5453
13:55 大菩薩嶺
周りは木々に囲まれてて展望悪し。

IMG_5458
14:05 雷岩
下山ルートは唐松尾根を選択。

IMG_5460
福ちゃん荘までの距離が短い分、結構な勾配がある。
登りで歩くのは疲れそう。

IMG_5462
石が敷き詰めらているので滑らないよう注意して下りる。

IMG_5469
山頂から1時間程度で福ちゃん荘へ。

IMG_5470
15:00 福ちゃん荘
大菩薩煎餅を購入して上日川峠へ下りる。

IMG_5471
登山道の隣には車道もあって下山時はそちらを歩いた。
車に対しての注意看板ですな。

IMG_5473
15:35 ロッヂ長兵衛(上日川峠)
なぜか他の百名山バッヂが売られてる。
こういうのは現地に行って買うのに意味があるんじゃないのかねぇ(・ω・`)
バス停はここにあるのでバスで来た場合はここがゴール。

15:55 大菩薩湖北岸駐車場(第4駐車場)
下山完了。
前から来てみたかった大菩薩嶺はとても歩きやすくてとても楽な登山だった。
多くの登山者が来てるのも納得の景色だし今度はテントか山荘に泊まってみたい。
星空とかすごそう(´ω`)

難点としては新宿から甲斐大和駅の始発バスを狙うと5時半くらいの出発。
最終バスも早いので電車とバスでの日帰りはタイトになるかな。
駐車場が広いので車で来たほうがゆっくりできて良いと思う。
タクシーなら塩山駅~上日川峠まで5500円ほどなので複数人ならタクシー検討もあり。

IMG_5477
天目山温泉
やまとふれあいやすらぎセンター
入浴料:510円(3時間)
貸しタオル&フェイスタオル:150円
フェイスタオル:150円

ここの温泉がすごい。
源泉を加温してるスペースとしてないスペースがあって
してない方は水に近い温度なのに入ってるとヌクヌクになれる。
腕の日焼けが酷かったのに非加温は水に近いので痛くならず
それでいて身体は温まるという神仕様。

加温してる方も40度くらいで丁度いいくらいの温度。
狭いけど露天風呂もあり、コスパの高い温泉施設だと思う。
地元の人らっぽい会話もあるし地域密着型の日帰り温泉施設ですな。

IMG_5483
七福
食べログで適当に見つけて入った店。
タクシー会社を買い取ったようで駐車場に行くのに店をくぐる作りとなってる。

IMG_5481
馬モツ
あっさりしてて美味しい。

IMG_5485
ほうとう
具だくさん。
店主曰くほうとうを商品として販売したのはうち(の本店)が最初との事。
その真偽はともかくその辺のほうとうとは格が違う美味しさだった。
名物にうまいもんなしって感じで頼んだんだけど、美味くて汁まで飲みきった(´ω`)
大菩薩嶺にまた来る際もここで夜飯食べるって決めた。


【データ】晴れ 距離:9.9km 行動時間:6h50min
09:00 大菩薩湖北岸駐車場─09:30 上日川峠─10:00 福ちゃん荘─11:00 介山荘─11:25 賽ノ河原─11:45 神部岩~昼休憩~13:40 神部岩出発─13:50 雷岩─13:55 大菩薩嶺山頂─14:05 雷岩─15:00 福ちゃん荘─15:35 上日川峠─15:55 大菩薩湖北岸駐車場

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • わだつみです。
    アイドルマスターの雪歩Pです。
    登山と御朱印関係のブログとなります。

    Twitter: @vvadatsumi_mk2

    ミリオンライブ: 1300000000000000048
    シンデレラガールズ: 61075637
PAGE TOP ↑