*

白山三山 百名山 山荘1泊登山 1日目

公開日: : 最終更新日:2015/10/01 登山, 石川県, 神社 , ,

■2015年7月4日(土)~7月5日(日)
白山。
日本三名山(日本三霊山)の一つであり山岳信仰の対象となっている山。
7月1日から開山ということで雨も降らなそうだったので登ってきました。

今回は単独での山荘泊登山。

7月3日(金)
22:45 渋谷マークシティ
金沢駅までは渋谷から深夜バスがでているのでこちらに乗り込む。
三列シートで割りとゆったり座れて朝まで爆睡できた。

IMG_6919
7月4日(土)
05:50 金沢駅東口
この時期のバスは1日1本しか走っておらず別当出合へは6:45に出発。
早く着いた時間を利用してコンビニで朝飯を調達。

06:45 金沢駅東口1番乗り場出発
バスは8割方埋まったかな。
ザックはトランクに置けるのでゆったり座れて2時間ほど( ˘ω˘ ) スヤァ

IMG_6922
09:00 別当出合(1260m)
登山口に到着。
トイレがあるのでここで済ませて準備運動をして出発。
本日のコースは砂防新道から黒ボコ岩へ向かい、白山室堂で一泊。
荷物を山荘にデポして御前峰と大汝峰を攻める予定。
IMG_6923
鳥居をくぐってスタート

IMG_6925
こやつめ(‘A`)σ

IMG_6927
吊り橋を渡る

IMG_6931
土嚢で補強された登山道

IMG_6933
最初のところだけ上りと下りで専用道がある

IMG_6943
09:30 中飯場
トイレと水場がある
出発してから時間も経ってないので先を急ぐ。

IMG_6947
滝が見える

IMG_6948
IMG_6949
樹林帯と開けた道を交互に歩く
室堂までは5.5kmの標高差約1200m。
全体的に同じくらいの勾配が続くので気分的には楽かな。

IMG_6984
たまに雪道

IMG_6992
10:45 甚之助避難小屋
トイレと水場あり
疲れもないのでスルーして進む

IMG_6994
若い歩荷の人が5~6人いた。
この人らのお陰で山頂で旨いもんが食える(´ω`)

IMG_7005
11:05 分岐点
南竜山荘にはテン場があるのでここで分かれる人もでてくる。
バスで三山を目指す場合は南竜山荘をベースにして1日目に別山。
2日目に御前峰、大汝峰を上って帰るのが効率いいかも。

IMG_7010
御前峰はまだ見えてこない

IMG_7016
トラバース

IMG_7032
ミヤマキンバイが咲きほこる

IMG_7033
11:35 白山延命水
一口すれば寿命が十年延びると云われる名水。
三口飲んで水筒に詰めてお持ち帰る。

IMG_7041
11:50 黒ボコ岩(2320m)
ここまでくればゴール間近。
御前峰も姿を現し始める。

IMG_7043
弥陀ヶ原(みだがはら)
名称的に仏教由来の地名なのかな。
広々とした高原で上ってきた疲れが癒やされる。

IMG_7046
室堂への最後の上り

IMG_7053
弥陀ヶ原を振り返る

IMG_7057
12:15 白山室堂ビジターセンター
収容人数750名と日本で二番目に大きい山荘。
※1位は800名の白馬山荘

本日の宿泊先で受付が12時からだったので丁度よい。
夕食あり朝弁当で8,100円。夕飯は5時からの一番グループ。

IMG_7172 IMG_7058
部屋を案内してくれた従業員に聞くと本日は250名が宿泊予定。
案内されたのはこざくら荘の5番部屋。
ザックを置いて昼飯を食べに食堂に移動する。

IMG_7060
白山堅豆腐カレー800円
辛さも丁度よく美味しかった。

IMG_7063
13:05 室堂出発
社務所で御朱印を頂いた後は御前峰・大汝峰を目指して出発。
山頂がガスっちゃってる。

IMG_7064
室堂を見下ろす。
こうしてみると規模の大きさがわかる。

IMG_7073
青石
仏様が彫られた大きな岩。
ここが天と地の境となりこれより上は天上界。
IMG_7076

IMG_7086
14:35 高天ヶ原
神々の遊び場。
IMG_7087

IMG_7088
白山比め神社奥宮
祭神:白山比咩大神(=菊理媛尊)

IMG_7091
13:40 御前峰(2702m)
白山三山最高峰。
ガスってて景色は何も見えない

IMG_7096
ほとんどの登山者はここで室堂に引き返してた。
今日中に大汝峰を上りたいので先を進む。
IMG_7104
IMG_7103
岩にペイントされている目印を頼りに下りる。
迷いやすそうな道なので気をつけたい。

IMG_7107
14:00 油ヶ池
ここら辺りはお池巡りって言っていくつかの池があるんだけど
ガスやら雪やらで見て回れそうになかった。
IMG_7109
周りに誰も居なくて寂しい。

IMG_7112
雪の上を進む

IMG_7120
14:15 翠ヶ池
名前の通り真っ青だね。
一瞬だけガスが晴れて拝むことができた(´ω`)

IMG_7124
大汝峰へは岩がゴロゴロした道を歩く
IMG_7130
山頂が近い

IMG_7134
14:55 大汝峰(2684m)
白山三山二座目。
IMG_7131
こちらもガスってて景色は悪い。
それと風が強くて寒くて仕方ない。

IMG_7136
石垣を進む

IMG_7137
大汝神社
祭神:大己貴命(大国主命)

石垣に守られているので風が全くなく無音の世界。
挨拶と下山の無事を祈って室堂へ帰る。

IMG_7156
雪渓を通り

IMG_7151
ハイマツの道を歩いて
IMG_7161
雪渓でちょっと迷い

IMG_7167
16:10 室堂
無事戻る。
ガスが消えて御前峰がはっきり見えた。

IMG_7168
祈祷殿と社務所は開山1300年にむけて建て替え中。
9月ころに完成するそうなのでその頃にまた登ろうかな。

IMG_7173
17:00 夜飯
ご飯と味噌汁はお代わり自由。
食ってる途中で気づいたけどオカズは魚メインとハンバーグメインがあった模様。
ハンバーグ食いたかった(´・ω・`)

■登山感想
上りに歩いた砂防新道~黒ボコ岩コースは恐らく白山までの道のりで一番楽なコース。
水場とトイレも2箇所あり、登山道も整備されてて歩きやすかった。
足に不安がある人はここのコースがオススメかも。

室堂から御前峰までの道のりも危ない場所はないので安心して歩ける。
ただ、御前峰から大汝峰までは岩場が多く、ガスった場合には迷いやすいので注意。
実際ちょっと迷ったので地図やGPSを室堂に置いてくなんて事はないようにしましょ(´ω`)

室堂山荘については評価高いと思う。
詰め込まれる事もなく両隣は人がいなく快適に寝れた。
回りを見てもグループごとに1つづつ間隔を開けて配置してたね。
まぁ満室になったらこの限りじゃないんだろうけど余裕がある際の配慮はありがたい。

食事の時間が20分毎なのはちょっと問題ありそうね。
17時の最初のグループだったけど20分で食い終わる人なんてほとんどいない。
その上で17時20分組が並びだすので席がなくてウロウロしてる人もいた。
満席回しじゃないからなんとかなるっちゃなんとかなるのかなー。

■咲いてた高山植物たち
IMG_6955 IMG_6956 IMG_6939 IMG_7082
IMG_6941 IMG_6959 IMG_6965
IMG_6967 IMG_6973 IMG_6998
IMG_7014 IMG_7019 IMG_7024
IMG_7034 IMG_7037 IMG_7051
IMG_7127 IMG_7142 IMG_7149
IMG_7068
クロユリ(石川県郷土の花



【データ】曇り 距離:11.6km 行動時間:7h04min

場所予定時刻実際時刻
別当出合登山口09:0009:00
中飯場09:5009:30
甚之助避難小屋11:2010:45
南竜道分岐点11:4011:05
白山延命水11:35
黒ボコ岩12:3011:50
室堂ビジターセンター13:0012:15
☆昼食休憩
室堂ビジターセンター14:0013:05
高天ヶ原13:25
御前峰14:2013:40
油ヶ池14:00
翠ヶ池14:15
大汝峰15:2014:55
千蛇ヶ池分岐点15:5015:20
室堂ビジターセンター16:3016:10

※お池巡り付近には明確なコースタイムがありません

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • わだつみです。
    アイドルマスターの雪歩Pです。
    登山と御朱印関係のブログとなります。

    Twitter: @vvadatsumi_mk2

    ミリオンライブ: 1300000000000000048
    シンデレラガールズ: 61075637
PAGE TOP ↑