*

霧ヶ峰(車山) ヤマノススメ 百名山 日帰り登山

公開日: : 最終更新日:2015/10/27 温泉, 登山, 神社, 都道府県, 長野県 , , ,

IMG_9971
■2015年10月12日(月)
霧ヶ峰。
某家電メーカーのエアコン名にもなっている。
いくつかの山の総称で最高峰である車山を登ってきました。

車山肩からは1時間掛からず登れるので蓼科山下山後にハシゴした。
同行者の車で行ったので移動が楽々(´ω`)

11:00 車山肩駐車場
駐車場が満車になっててウロウロしてたら丁度よく一台空いてくれた。
日頃の行いですな(´ω`)
サブザックに必要なものを詰めて、売店でバッチを購入し、出発。

IMG_0056
11:20 車山肩(1800m)
車山といえばこのモニュメント。
この写真の手前は車道が通ってて想像と違う感じだった。
もっと高原の中のほうにあると思ってたので、実は上りの時に気付かなかったw
写真は下山後に撮ったものです。

さて、ヤマノススメルートだと沢渡へ下るんだけど、今回は直接車山山頂を目指した。
出発が遅くなったので帰りの時間を考えての短縮ルートになります。
参考までにヤマノススメルートは下記の様になるはず。

車山肩~沢渡~奥霧小屋~物見石~蝶々深山~車山~車山肩
八島ヶ原湿原から八島山荘まで行ったかどうかは不明。
ビギナーのあおい母がいるので手前のルートを歩いたような気はする。
手前のルートを歩いた場合は昼休憩1時間とみて約5時間のコースになりますな。
その場合は上記ルートより少し短くなる。

IMG_9977
高原の開放感抜群の登山道を歩く。
車山肩からの標高差は125mしかないのでハイキングコースですな。

IMG_9980
緩やかな坂道をつづら折りに歩く。
IMG_9982
レーダーが近くなってきた

IMG_9988
11:55 車山山頂(1925m)
あっという間に山頂に到着。

IMG_9984
車山といえばこの気象レーダードームですな(´ω`)

IMG_9991
車山神社
主祭神:不明、車山自体を神として祀ってると思われる
諏訪地方特有の御柱が4柱建っていて、式年造営御柱大祭の折には小宮祭が開催。
その都度新しい御柱を引き上げているそうな。

諏訪大社をはじめ、ほとんどの神社が「奥山の大木、里に下りて神となる」のに対して
山の上にある車山神社では「頂に登りつめて神となる」。
引き上げている様は一度見てみたいですな。

IMG_9996
富士山

IMG_9999
蝶々深山

山頂は風が強いため、昼食を取る人たちはみんなレーダードームの下に固まってる。
うちらもドーム付近に腰を下ろし、昨日食べなかったオニギリとカップの豚汁を頂く。
寒いので温かいものがありがたい(´ω`)

IMG_0007
13:00 下山開始
ピストンだと物足りな過ぎるので車山乗越方面へ下りる。

IMG_0014
ゆとり~(´ω`)
隣にリフトがあったらそりゃ乗るよね。

IMG_0022
まぁそのお陰で、だいぶ下がっちゃってまた上るハメになったけど(・ω<)
IMG_0019
遠回りになるのでリフトには乗らん方がいいですw
この辺りのルートには電気柵があって触るとビリっとしそう。
シカ対策かな?

IMG_0024
13:40 車山乗越
乗越は「のっこし」と呼んで峠と意味は同じだそうな。
微妙に違う点では峠には必ず道があるのに対して乗越はない場合もあるとか。
ずっと「のりこえ」って呼んでた(´ω`)

IMG_0025
ロープから中へは立入禁止。
積雪の時でも立ち入っちゃダメなので雪山ハイキング時には注意が必要そう。
奥のほうに見える真ん中の道は蝶々深山方面へ続いている。

IMG_0027
たまに木道がでてくる

IMG_0028
レーダードームが小さく見える
IMG_0037
ゴールまであと少し

IMG_0040
14:00 ころぼっくる小屋
下山完了。
ネロさんからコーヒーが美味いという情報を得て突撃。

IMG_0051
サイフォンで淹れるコーヒー
コーヒーの美味さも然ることながら、カップをお湯で温めてあるのも憎いっすね。

IMG_0052
お供にはニューヨークスタイルのチーズケーキ。
チーズが濃厚でうめぇ。

山にはコーヒーがよく似合う。

IMG_0053
チャプリンの高原ソフトクリーム
こちらも美味い。

霧ヶ峰は樹林帯がほとんどない高原なので歩いてて爽やかになれますな。
周りの景色も良いし登山入門コースとしても優秀そう。
次は7月ころにきてニッコウキスゲを見に来たい(´ω`)

■2015年10月12日(月) 晴れ
霧ヶ峰

場所予定時刻実際時刻
車山肩11:2011:20
車山12:0511:55
☆昼休憩
車山13:0513:00
車山乗越13:3513:40
ころぼっくる小屋14:0514:00

 

IMG_0070
音無の湯
白樺湖から大門街道を南下したところにある日帰り温泉施設。
入浴料800円、貸しバスタオル100円、タオル200円。
バスタオルが安いのは嬉しい。

温泉は内湯が熱めで露天は温め。
内湯は熱すぎて俺には合わなかったので露天風呂でダラダラ過ごした。

IMG_0067
掬い豆腐二種(プレーン・ごま)
豆腐の製造もしてるようでこれが美味い。
販売もしてて帰りに小さいやつを購入(´ω`)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • わだつみです。
    アイドルマスターの雪歩Pです。
    登山と御朱印関係のブログとなります。

    Twitter: @vvadatsumi_mk2

    ミリオンライブ: 1300000000000000048
    シンデレラガールズ: 61075637
PAGE TOP ↑