*

白馬岳 テント泊雪山登山

公開日: : 最終更新日:2015/10/01 温泉, 登山, 長野県, 雪山 , , , ,

■2015年5月3日(日)~5日(火)
敗退しました(;^ω^;)
白馬岳を登る予定だったけど、白馬大池の先の船越ノ頭で中止。
次回のリベンジに向けて記録は残したいと思う。

今回の同行者はネロさん。

【1日目】
IMG_4705
06:16 JR東京駅
新幹線に乗って長野駅まで向かう。

IMG_4707
今回の装備

IMG_4709
08:05 JR長野駅東口
白馬乗鞍行きのバスに乗り栂池高原まで。
電車と接続してるので便利っすな。

IMG_4711
09:40 ゴンドラリフト・イブ
3日間有効の往復チケットを購入。

IMG_4717 IMG_4719
ゴンドラとロープウェイを乗り継いで一気に標高1850mへ。

IMG_4721
11:00 登山開始(1850m)
本日の予定は白馬大池まで。
そこにテントを張って1泊、翌日に白馬岳をピストンして大池でもう1泊。
3日目に下山する予定となってる。

IMG_4734
勾配がきつい。

IMG_4736
振り返るといい眺め(^ω^)

IMG_4737
休憩。
思ったより時間が掛かってしまい、今日は天狗原にて泊まる事に。
乗鞍岳を越えれば大池まではすぐなんだけど雪が柔らかいので朝登るのが良さそう。

IMG_4748
ここを乗越えれば天狗原

IMG_4795
13:30 天狗原(2180m)
ここから大池までは2時間くらい。
そのまま向かっても良さそうだけど荷物が重かったんで個人的には助かった。
その後を考えてもここにテント張ったのは正解だったと思う。

IMG_4749
白馬乗鞍岳。
点々とした黒いのはスキーヤーと登山者。
まるで壁ですな。

IMG_4784
左側に唐松岳が写る。
唐松岳は八方池コースからなら気軽に行けて絶景が拝めるオススメの山。
去年登ったけど今年もぜひ登りたい(^ω^)

IMG_4750 IMG_4751
反対側には百名山の一つ、雨飾山。

IMG_4753
テント幕営完了。
スノーアンカーを持ってくるの忘れたんだけどこれがまぁ大失敗。
準備はちゃんとせなあかんなという教訓が刻まれた(^ω^)

IMG_4761
雪歩も幕営完了。

IMG_4765
天狗原の祠
入山の挨拶と明日の登山の無事を祈る。

IMG_4796 IMG_4798
雪から水を作る。

夜飯はフリーズドライのカレーと豚肉の味噌漬け焼き。
食事関係はネロさんに全部任せて食べるだけの機械と化した(^ω^)
IMG_4802
寒い中で食べるカレーうめぇ。
IMG_4804
18:30 就寝
サイリウムは室内灯としても有用だと思う。
【2日目】
IMG_4806
3時に起床。
4時に出発する予定だったけど雨が降ってたので様子見。
なんだかんだで7時半までテントの中で待機する。

IMG_4810
08:00 登山開始
雲が残ってるものの青空も見えて清清しい朝(^ω^)
出発が遅くなったので白馬岳までは行けないかな~。
せめて小蓮華山(新潟最高峰)までは行きたい(`・ω・´)

IMG_4812
間近で見るとでけぇ。

IMG_4813
アイゼンとピッケルを装備して挑む。

IMG_4816
天狗原を見下ろす

IMG_4818
登るにつれてガスってきた。

IMG_4819
08:45 ガレ場入口
ここから先は岩場。
すれ違った人から大池手前までは雪がないと教えて貰いアイゼンを外す。

IMG_4821
岩がゴロゴロした道を進む

IMG_4829
09:10 白馬乗鞍岳山頂(2436m)

IMG_4830
ケルン

IMG_4833
左側に大池があるはずなんだけど雪で埋まってる。

IMG_4836
09:30 白馬大池山荘
山荘がほぼ埋まってる。
手前がトイレで長い屋根が山荘本館かな。

IMG_4839
穴掘り甲斐がありそう(^ω^)

IMG_4840
09:40 大池出発
雷鳥坂から船越ノ頭を目指す。

IMG_4844
ガスってきた

IMG_4853
先が見えない

船越ノ頭に着いた当たりで休憩をしつつ判断。
このまま小蓮華山まで行くのは難しいとなりここで引き返すことに。

無理して大事になってもしゃーなしなので気を取り直して雷鳥を探しつつ戻る。
声は聴こえるんだけど姿は見せてくれん。
大池山荘を通過し、乗鞍岳の岩場を歩いてるところで・・・

IMG_4908
あえた!
雨の中、一匹で佇むも堂々とした姿。
初めて見れて感激(^ω^

IMG_4891
下りは尻セードしてあっという間に下山する。
登ってるからだいたいどんな感じかわかってんだけど、
ガスってるし結構な勢いで滑るからこえーこえーw

ピッケルで細かく止まりながらのビビリセードをかましてやった(^ω^)
天候が悪いからかスキーヤーは1人もいなかった。

13:00 下山完了
今回の登山は目的地の半分も到達できなかった。
その点については悔しいけど雪山登山の楽しさは充分味わえたと思う。
次は白馬岳に到達してみせる(`・ω・´)

夜飯を早めにとって就寝。



が、スノアンカーなしでの幕営はムリがあったのかフライシートが24時頃に剥がれた。
外に出て再設置を試みるけど風が強すぎてとてもじゃないけど戻せない。
仕方ないんで飛ばないようにだけしておいてテントの中に戻る。

フライシートないとすげぇ寒いね(´・ω・`)
寝袋の中ではよ朝になれやと思い寒さに耐えて寝る。

後から考えると天狗原にテント張って良かったと思う。
白馬大池だと俺のテント飛んでたかもしれん。
【3日目】

IMG_4915
テントのポールが折れるんじゃないかってくらいの風に耐えて朝を迎えた。
雲もだいぶ吹き飛んで雨もやんだ。
これが2日目だったらなぁー。

IMG_4935
下山下山。

IMG_4931
右から白馬岳鑓ヶ岳、唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳
※違ったらすいません

IMG_4953 IMG_4955
下山後は温泉で温まってけんちんうどんを食べて帰宅。
お疲れ様でした(^ω^)


【1日目データ】晴れ 距離:2.84km 行動時間2h30min
11:00 自然園駅━13:30 天狗原

 
【2日目データ】晴れ後雨
08:00 天狗原━09:10 白馬乗鞍岳━09:30 白馬大池山荘━11:00 船越ノ頭━11:35 白馬大池山荘━12:20 白馬乗鞍岳━13:00 天狗原

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • わだつみです。
    アイドルマスターの雪歩Pです。
    登山と御朱印関係のブログとなります。

    Twitter: @vvadatsumi_mk2

    ミリオンライブ: 1300000000000000048
    シンデレラガールズ: 61075637
PAGE TOP ↑