*

塔ノ岳 日帰り登山

公開日: : 最終更新日:2015/10/01 登山, 神奈川県 , ,

■2015年4月29日(水)
神奈川県にある丹沢山脈の一角で最も人気のある山「塔ノ岳(1491m)」
ヤビツ峠から登る表屋根縦走コースを歩いてきました。
今回は知り合いと行く予定だったけど仕事でこれなくなったのでソロ登山。

07:28 秦野駅北口
小田急線までは地元下北沢から電車で一本。
この気軽さが丹沢の魅力の一つでもある。

バスは7:35発にプラスして登山者に合わせて臨時便が増発される。
今回はおそらく4台のバスが運行された模様。
俺は3台目に乗り込んで終点の「ヤビツ峠」まで座って行けた(´ω`)

IMG_4492
08:25 ヤビツ峠
蓑毛から先は名前通りの峠道で対向車がくるとギリギリのすれ違いを繰り返す。
自転車乗りも多くて運転するのは大変そうな道だった。
自転車漫画「ろんぐらいだぁす!」でも亜美たちが自転車漕いで登ってましたな。

IMG_4494
売店やトイレもある。

IMG_4495
登山口までは県道70号を歩く

IMG_4497
鹿注意

IMG_4501
08:50 寺山富士見公衆トイレ
トイレがあるので不安な場合はここで済ませましょ(´ω`)
ちなみに丹沢にあるトイレはトイレットペーパーを持って帰る形式が多い。
ペーパーとジップロックを持っておくのを推奨しますん。

この道を右に100mほど下りると「護摩屋敷の水」っていう水場がある。
名水100選にも選ばれてるんだけど今回はスルーした。

IMG_4503
塔ノ岳までは6.2km

IMG_4504
人気コースだけあって人が多い。
ゆっくり歩いてペースを掴む。

IMG_4508
ガレ場

IMG_4517
09:42 二ノ塔
あまり景色は良くないのでスルー。

IMG_4518
三ノ塔が見えるけどガスってきた。

IMG_4523
ヤビツコースも階段が多い。

IMG_4528_1 IMG_4526
10:00 三ノ塔(1204m)
広々としてて休憩にはもってこいの場所。
見晴らしもいいのでここで昼飯を食べる登山者も多い。
表屋根コースで唯一の無人小屋がある。

IMG_4533
新大日を目指すもガスが強くなってテンション下がる

IMG_4534
お地蔵様

登山口から三ノ塔までのコースが一番キツイかな。
二ノ塔まではほぼ一直線に登っていくし丹沢の階段がペースを乱されるよね。
バカ尾根とまではいかないんだろうけど小バカくらいはありそう。
二ノ塔から三ノ塔へは一度下ってアップダウンを越えていく。

IMG_4539
三ノ塔から先の急坂は滑りやすくて注意

IMG_4540
ハシゴ

IMG_4541
三ノ塔から行者ヶ岳間は危険マークの箇所が2つほどあるので注意して歩きたい。

IMG_4545
10:30 烏尾山荘
ガスっちゃってて景色が全く見えない(´・ω・`)

IMG_4550 IMG_4553

IMG_4546
晴れてたら気持ち良いんだろうけどね~

IMG_4559 IMG_4557
鎖場もチラホラでてくる

IMG_4562
ここの鎖場でちょっと渋滞してた。
一人づつ下りないとダメなところなんで仕方なし。

IMG_4567
11:30 政次郎ノ頭
塔ノ岳まであと1.9km

IMG_4570
丹沢山脈を歩く場合はこいつに注意。
トゲがあってナイロン製の服は簡単に突き刺さる。


IMG_4577
11:50 新大日茶屋

IMG_4585
雪歩しか見えない

IMG_4579 IMG_4581
12:00 木ノ又小屋(1396m)

IMG_4601
ちょっと晴れてきた
IMG_4602
尊仏山荘が見えてきた
山頂に近づくにつれてガスが晴れて青空も見える(´ω`)

IMG_4607
歩いてきた三ノ塔や新大日がはっきり見える

IMG_4609
12:40 塔ノ岳山頂(1491m)
広々としてて登山者が多くても充分なスペースがある。
丹沢修験道の要所で山頂標の隣に宗教関連の碑もある。

IMG_4611
去年歩いた檜洞丸や蛭ガ岳が見える

IMG_4615 IMG_4616
本日の昼食
ホットサンドメーカーを持ってきてハムチーズとコンビーフチーズを頂く。
ライターを忘れてしまい山荘の方から借りたので、コーヒーを作るのはやめといた。

IMG_4614
サイダーうめぇ(´ω`)

IMG_4622
さよなら塔ノ岳

IMG_4623
14:15 下山開始
大倉コースを下りる。
通称バカ尾根と呼ばれるこのコースは標高差1200mをほぼ一直線に階段を登るコース。
去年も下りで利用したけど上りではあまり歩きたくないコースである。

IMG_4626

IMG_4627
14:25 金冷し
ここから鍋割山に行けるんだけど時間がないのでまっすぐ帰る。

IMG_4628

IMG_4629
歩いてきた表屋根を見ながら下る

IMG_4637
14:40 花立山荘
茶屋かと思ったら宿泊もできる模様。
ここからの街並みの景色は最高なので、夜景を撮るのに利用したいかも。

IMG_4649_1
花立山荘からの景色

IMG_4657

IMG_4659
15:50 堀山の家
趣きのある家だよね。
ちなみに堀山っていう山があるわけで堀山さんがやってるわけじゃない。

IMG_4666

IMG_4667

IMG_4668
16:10 駒止茶屋

IMG_4669
IMG_4670
IMG_4673
稜線と階段を繰り返す

IMG_4674
16:30 見晴茶屋

IMG_4677
大倉高原山の家の分岐点
丹沢で唯一のテント場がある。
寄らずにまっすぐ帰る。

IMG_4679
16:50 観音茶屋
ここが最後(上りなら最初)の茶屋。
田舎の家みたいで好き。

IMG_4680

大倉コースはルート上に茶屋(山荘)が5箇所もあって誘惑が多い。
一度くらいは上ってみたいけど生まれたての子鹿になるのが目に見えるんだよなぁ。
ここを上って山荘で一泊、帰りに鍋割山で鍋焼きうどんを食べて下山しようかな。

IMG_4682
17:00 大倉登山口
下山完了。
雪歩の写真撮影をするために茶屋でダラダラしてたので
標準ペースだともっと早く下山できます。
とはいえ茶屋でかき氷食うのも登山の醍醐味なのでそっちを推したい(´ω`)

■大倉バス停
秦野戸川公園に敷設されているバス停。
目の前に食事処もあってバスの時間調整としても利用できそう。

IMG_4684
靴を洗う水場があるのも嬉しい。

CDvvBxFUkAANwXW.jpg large
食事の時間が終わってたのでコーラフロートで〆る。

ヤビツ峠からの塔ノ岳コースは三ノ塔から鎖場や岩場がでてくるので注意。
三ノ塔までで引き返す登山者もいるみたいだけど、技術的に難しいって箇所はない。
大倉コースは階段で整備されてるので子連れでも安心して登れるコース。
ただ、あの階段の連続に心折れそうになるので心して登ったほうが良いと思うw

 
【データ】曇りのち晴れ 距離:15.5km 行動時間:8h40min
08:25 ヤビツ峠─08:50 寺山富士見公衆トイレ─09:42 二ノ塔─10:00 三ノ塔─10:30 鳥尾山荘─11:30 政次郎ノ頭─新大日茶屋─12:00 木ノ又小屋─12:40 塔ノ岳山頂~昼食休憩~14:15 塔ノ岳山頂─14:25 金冷し─14:40 花立山荘─15:50 堀山の家─16:10 駒止茶屋─16:30 見晴茶屋─16:50 観音茶屋─17:00 大倉登山口─17:15 大倉バス停

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • わだつみです。
    アイドルマスターの雪歩Pです。
    登山と御朱印関係のブログとなります。

    Twitter: @vvadatsumi_mk2

    ミリオンライブ: 1300000000000000048
    シンデレラガールズ: 61075637
PAGE TOP ↑